産経ニュース

米USTR「不正な貿易慣行容認せず」 米議会に報告書、WTOもけん制

ニュース 経済

記事詳細

更新


米USTR「不正な貿易慣行容認せず」 米議会に報告書、WTOもけん制

 トランプ氏は選挙戦中から中国や日本が為替操作などで不正に輸出を後押ししていると主張。また米国から国外に生産拠点を移した企業にも厳しい批判を浴びせてきた。そのうえで中国企業や生産拠点を米国外に移した企業からの輸入品に対しては「高い税金」をかけるとも口にしている。

 こうした輸入品に対する一方的な課税はWTO規定に違反するとの見方も多い。しかし報告書はWTOが米国を含めた加盟国に不正な貿易慣行に対抗することを認めなければ、「通商制度への信頼を損なうことになる」とも牽制。米紙ワシントン・ポスト(電子版)は「トランプ政権はWTOの判断を無視するかもしれない」としている。

「ニュース」のランキング