産経ニュース

【東芝記者会見・詳報(下)】ウェスチングハウス買収「正しかったとは言いにくい」 綱川智社長「進退は指名報酬委員会に委ねている」

ニュース 経済

記事詳細

更新

【東芝記者会見・詳報(下)】
ウェスチングハウス買収「正しかったとは言いにくい」 綱川智社長「進退は指名報酬委員会に委ねている」

会見する東芝の綱川智社長=14日午後、東京都港区(古厩正樹撮影) 会見する東芝の綱川智社長=14日午後、東京都港区(古厩正樹撮影)

 東芝側の説明は約20分で終わり、質疑応答へと移った。主なやり取りは次の通り。

 --なぜ直前まで延期がわからなかったのか。業績の下方修正もあり得るとのことだが、その範囲はどの程度になるのか

 佐藤良二監査委員長「ぎりぎりになった理由だが、内部通報の調査報告書を完了させようと、可能なら間に合わせようと作業していた。ご理解頂きたい。業績見通しだが、基本的には数値を修正する必要があるとは認識していないし、外部監査人からもそうした指摘は受けていない」

 --原子力事業について「戦略的選択肢」を検討するとのことだが

 綱川智社長「収益性の高い燃料・サービスと機器について、興味を持って頂けるパートナーがいれば、現在80数%の出資比率を下げることも考えていく」

 --半導体はマジョリティにこだわらないとのことだが、判断の経緯は。今後はどんな成長戦略を描くのか

 「おかげ様でいろいろなオファーを頂いている中で、一番価値が高い、また今後の投資に向けて最適なパートナーと組む(ことが最優先)ということで、特にマジョリティにはこだわらないとの意味だ」

 --米ウェスチングハウス(WH)への出資比率も50%以下で構わないと

 「決めたことではないが、可能性はある」

 --東芝の今後の成長戦略はどうなるのか

続きを読む

このニュースの写真

  • ウェスチングハウス買収「正しかったとは言いにくい」 綱川智社長「進退は指名報酬委員会に委ねている」
  • ウェスチングハウス買収「正しかったとは言いにくい」 綱川智社長「進退は指名報酬委員会に委ねている」
  • ウェスチングハウス買収「正しかったとは言いにくい」 綱川智社長「進退は指名報酬委員会に委ねている」

「ニュース」のランキング