産経ニュース

配偶者控除見直しなど税制改正関連法案が閣議決定 政府

ニュース 経済

記事詳細

更新


配偶者控除見直しなど税制改正関連法案が閣議決定 政府

閣議に臨む安倍晋三首相(中央)ら閣僚=3日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影) 閣議に臨む安倍晋三首相(中央)ら閣僚=3日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 政府は3日、平成29年度税制改正の関連法案を閣議決定し、国会に提出した。

 所得税の配偶者控除を見直し、30年1月に、妻(配偶者)の年収要件を現行の103万円以下から150万円以下に引き上げる。

 ビールや発泡酒など税率が異なるビール系飲料は、32年10月から38年10月までに3段階で一本化する。

 3月末までの成立を目指す。

「ニュース」のランキング