産経ニュース

【電通女性社員過労自殺】電通、副社長ら役員5人を減俸処分 自殺した高橋まつりさんの上司も

ニュース 経済

記事詳細

更新

【電通女性社員過労自殺】
電通、副社長ら役員5人を減俸処分 自殺した高橋まつりさんの上司も

2016年12月28日、労働基準法違反容疑による書類送検と再発防止について会見する電通の(左から)越智信喜人事局長、石井直代表取締役社長執行役員、中本祥一取締役副社長執行役員=東京都中央区(菊本和人撮影) 2016年12月28日、労働基準法違反容疑による書類送検と再発防止について会見する電通の(左から)越智信喜人事局長、石井直代表取締役社長執行役員、中本祥一取締役副社長執行役員=東京都中央区(菊本和人撮影)

 電通は18日、女性新入社員高橋まつりさん=当時(24)=の過労自殺問題の責任を明確化するため、中本祥一副社長ら執行役員5人を減俸処分にしたと発表した。高橋さんの上司に当たる社員3人も処分した。

 5人は労務など経営管理部門の統括責任者を務める中本氏のほか、常務1人と執行役員3人。いずれも月額報酬の20%を今月から3カ月間減額する。中本氏以外の4人は、高橋さんが担当していたインターネット広告や営業の責任者だが、氏名は明らかにしていない。

 4人のうち2人は17日付でネット広告の不正に伴う減俸処分も受けており、今回の処分と併せて対象期間が6カ月間になるという。社員3人は社内規則に沿って厳正に処分したと説明している。

 石井直社長は2016年12月に引責辞任する意向を表明。月内に開かれる取締役会で正式に辞任する。

 高橋さんは15年12月に自殺、その後労災認定された。

「ニュース」のランキング