産経ニュース

「和民」「わたみん家」→「ミライザカ」「三代目鳥メロ」…店名変更でワタミ復調! 「屋号隠し」との批判も…

ニュース 経済

記事詳細

更新


「和民」「わたみん家」→「ミライザカ」「三代目鳥メロ」…店名変更でワタミ復調! 「屋号隠し」との批判も…

ワタミは「和民」や「わたみん家」を「三代目鳥メロ」(上)や「ミライザカ」に業態転換して以降、復調している ワタミは「和民」や「わたみん家」を「三代目鳥メロ」(上)や「ミライザカ」に業態転換して以降、復調している

 ミライザカは転換全店累計売上高が前年同期比33・3%増、鳥メロは45・1%増を記録した。今年度中に和民やわたみん家の100店舗を新業態に転換する。清水社長は「ミライザカと鳥メロの業績が好調で、そちらに注力する」と述べており、来年度以降も新業態を増やす方針だ。

 また、和民やわたみん家も、これまでの高価格路線を見直した効果で上期累計客数は前年比0・5%増とプラスで復調傾向にある。同社は12月の忘年会シーズンの客足次第で、29年3月期連結の営業損益は1億円の黒字に転じると予想する。

 ◆「隠していない」

 ワタミの業績回復に関し、一部の経済ニュース番組が「ワタミ隠し」の影響が大きいと報じた。新業態の屋号に「ワタミ」という文字がないため、ワタミグループと知らずにお客さんが入っていると伝えた。一方、この報道に対して「新業態への転換が消費者に受けたのでは」「イメージが悪いのだから屋号にワタミを入れないのは企業として当然だ」との声もある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「和民」「わたみん家」→「ミライザカ」「三代目鳥メロ」…店名変更でワタミ復調! 「屋号隠し」との批判も…
  • 「和民」「わたみん家」→「ミライザカ」「三代目鳥メロ」…店名変更でワタミ復調! 「屋号隠し」との批判も…

「ニュース」のランキング