産経ニュース

営業終了の「つま恋」、ヤマハが神戸のホテルと譲渡交渉

ニュース 経済

記事詳細

更新


営業終了の「つま恋」、ヤマハが神戸のホテルと譲渡交渉

ヤマハリゾートつま恋開業時から音楽イベントに携わってきた木下晃さん=9月、静岡県掛川市 ヤマハリゾートつま恋開業時から音楽イベントに携わってきた木下晃さん=9月、静岡県掛川市

 ヤマハが、一般向けの営業を終了するリゾート施設「ヤマハリゾートつま恋」(静岡県掛川市)の譲渡に向け、ホテル運営会社「ホテルマネージメントインターナショナル」(HMIホテルグループ、神戸市)と交渉していることが23日、分かった。

 ヤマハは、子会社が運営し業績不振に陥った「つま恋」の売却交渉を複数の企業と進めてきた。全国でホテルや旅館を展開するHMIを譲渡先の有力候補と見ており、早期の合意を目指す。「つま恋」の名称を継続することなどを求めている。

 「つま恋」は昭和49年のオープン以降、歌手の吉田拓郎さんがコンサートを開催するなど「フォークソングの聖地」として親しまれた。だが、施設の老朽化や利用客の減少により赤字経営が続き、ヤマハは今年9月、営業を12月25日に終了すると発表した。

「ニュース」のランキング