産経ニュース

富士フイルム、武田子会社を1547億円で買収 創薬に強い和光純薬

ニュース 経済

記事詳細

更新


富士フイルム、武田子会社を1547億円で買収 創薬に強い和光純薬

 富士フイルムホールディングスは15日、武田薬品工業の子会社の試薬品メーカー、和光純薬工業(大阪市)を買収すると発表した。買収額は約1547億円と見込む。富士は、創薬研究用の試薬や感染症の診断薬に強みを持つ和光を傘下に収め、医療事業を強化する。

 和光の平成27年度の売上高は794億円で、富士は既に1割弱の株を持つ第2位株主。筆頭株主の武田が保有するものを含めた全株式を取得する。買い付けは来年2月27日に開始し、4月3日までに終える予定だ。富士は和光のノウハウを生かし、創薬やがん診断、新興国の検査薬市場を開拓する。 

 富士の古森重隆会長兼最高経営責任者(CEO)は会見で「さらなる成長に向けた重要なマイルストーンだ」と述べた。

「ニュース」のランキング