産経ニュース

基準見直しで名目GDPが一気に20兆円拡大 安倍首相の目標600兆円にぐっと接近

ニュース 経済

記事詳細

更新


基準見直しで名目GDPが一気に20兆円拡大 安倍首相の目標600兆円にぐっと接近

 内閣府は8日に発表した7~9月期の国内総生産(GDP)改定値から、国際基準の変更に伴って計算方法を大幅に見直した。統計の精度向上が目的だが、国際基準変更の影響で名目GDPは20兆円程度上乗せされることになり、安倍政権が目指す600兆円に近づいた。

 GDPの計算方法は国連が定める国際基準(SNA)を基に各国が決めている。今回の見直しはSNAが2008年に刷新されたことに対応したもので、日本では16年ぶりの大幅改定になる。

 内閣府は、約5年に1回実施している基準改定も合わせて行い、統計の基礎となる産業連関表を11年の表に切り替えた。新基準で過去22年分にさかのぼってGDPを改定した。

 最も大きな変更点は、これまで費用とされてきた研究開発費が付加価値を生む投資と認められ、GDPに加えるようになったこと。国際基準改定によるGDP上乗せ分の8割程度を占める。他に特許使用料や不動産の仲介手数料、防衛装備品なども加算された。

「ニュース」のランキング