産経ニュース

東京株午前終値は26円安 対ドル108円前後と円安続く

ニュース 経済

記事詳細

更新


東京株午前終値は26円安 対ドル108円前後と円安続く

 15日午前の東京株式市場はもみあいが続いた。日経平均株価の午前終値は、前日比26円11銭安の1万7646円51銭。対ドル円相場は108円前後と円安ドル高が続いている。

 日経平均株価の午前は高値が54円高の1万7727円、安値が66円安の1万7605円。いずれも午前9時台につけた。10時以降はこの値幅の中で前日終値をはさんで値動きが続いた。

 最近の急騰続きを警戒する動きも出てきており、利益確定の売りが進んだ。 取引時間中の1万7700円超えは、2月2日以来ほぼ9カ月半ぶり。

 東証株価指数(TOPIX)の午前終値は、前日比0.28ポイント高の1400.28。

「ニュース」のランキング