産経ニュース

「カープにあやかれ」うまい棒、UVケア、防災メット…タイアップ商品が好調

ニュース 経済

記事詳細

更新


「カープにあやかれ」うまい棒、UVケア、防災メット…タイアップ商品が好調

 プロ野球セ・リーグで広島カープが25年ぶりに優勝し、カープ関連商戦が盛り上がっている。人気を取り込もうと、食品や飲料、日用品メーカーがさまざまなタイアップ商品を投入し、いずれも好調に売れ行きを伸ばしている。日本ハムファイターズとの日本シリーズで優勝すれば、32年ぶりの日本一となるだけに、さらに商戦が盛り上がる可能性もありそうだ。

 「カープ、カープ、カープ広島」-。カープの応援歌が流れる東京・銀座にある広島県のアンテナショップ「TAU(たう)」は、カープの優勝効果で連日にぎわう。

 村上祥平店長は「リーグ優勝した9月は関連グッズの販売が昨年の3~4倍だった」と話す。22日に日本シリーズが開幕し、客足はさらに伸びている。今季限りで引退する黒田博樹投手のユニホームは1番人気で、在庫がなくなった。

 カープの選手をプリントしたスナック菓子「うまい棒」を販売するフェイスウィン(大阪市)も「9月は前年よりも2.5倍売れた」と話す。例年は8月に生産を止めるが、今年はまだ稼働中だ。中・四国でカープの「かっぱえびせん」を数量限定販売するカルビーも「今年は3回目の再々発売を実施した」(広報)。

 ビール大手では、アサヒビールが9月に優勝記念「スーパードライ」を中国地方で発売。キリンビールも「一番搾り」の応援デザイン缶を広島県限定で発売し、いずれも売れ行き好調という。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「カープにあやかれ」うまい棒、UVケア、防災メット…タイアップ商品が好調

「ニュース」のランキング