産経ニュース

「極ゼロ」酒税問題で、国税がサッポロビールの返還請求を棄却

ニュース 経済

記事詳細

更新


「極ゼロ」酒税問題で、国税がサッポロビールの返還請求を棄却

 サッポロビールが第三のビールとして一時販売した「サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)」を巡り、自主納付した酒税115億円の返還を求めて国税不服審判所に審査を請求していた問題で、請求が棄却されたことが14日、分かった。

 サッポロは棄却の通知を13日に受け取ったという。外部の専門家にも相談しながら今後の対応を検討する。

 サッポロは2013年に酒税が安い第三のビールとしてゴクゼロを発売したが、国税当局に製造方法の情報提供を求められたことから出荷を停止。製法が第三のビールに該当しない場合に支払う115億円を納税した。

 サッポロはその後、第三のビールに当たるとして異議を申し立てたが、棄却されたため、15年10月に国税不服審判所に審査請求していた。

「ニュース」のランキング