産経ニュース

FCGのジープラス、人材紹介業者買収へ 外国人向け求人サイトの価値向上

ニュース 経済

記事詳細

更新


FCGのジープラス、人材紹介業者買収へ 外国人向け求人サイトの価値向上

 外国人向け情報サイトなどを運営する、フジサンケイグループのジープラス・メディアが、日本在住の外国人向け人材紹介業のビジョン・コンサルティング・サービシズ(東京都港区)を買収し、子会社化する方針を固めたことが13日わかった。14日発表する。買収額は1億円程度とみられる。

 ジープラスは日本在住の外国人向けの求人情報サイトを運営しており、10万人以上の求職者データベースを抱えている。一方、ビジョンはIBMなど外資系大手IT企業の日本法人などを主な取引先として人材紹介業を運営している。

 ジープラスは今回の買収で、これまで以上に専門性の高いIT企業などを求職者に紹介できるようになり、求人情報サイトの価値を高めることができるようになる。また、求人広告の掲載料以上に利益率の高い人材紹介の手数料収入も見込めるようになる。

「ニュース」のランキング