産経ニュース

【TPP】韓国が「近く参加決定」を表明「日本の協力お願いしたい」…乗り遅れ批判で転換 朴槿恵大統領と経団連会長が会談

ニュース 経済

記事詳細

更新

【TPP】
韓国が「近く参加決定」を表明「日本の協力お願いしたい」…乗り遅れ批判で転換 朴槿恵大統領と経団連会長が会談

ソウルで韓国の朴槿恵大統領(右端)と会談する経団連の榊原定征会長(左端)=10日(共同) ソウルで韓国の朴槿恵大統領(右端)と会談する経団連の榊原定征会長(左端)=10日(共同)

 韓国を訪問中の経団連の榊原定征会長は10日、ソウルで会談した周亨煥産業通商資源相が環太平洋連携協定(TPP)に関し「近く公式に参加を決定する予定なので、日本の経済界や政府の協力をお願いしたい」との考えを示したことを明らかにした。韓国の担当閣僚が参加決定の方針を示したのは初めて。

 韓国はTPP交渉とは距離を置いてきたが、昨年10月に日米などが大筋合意に達した後、国内で「乗り遅れた」と批判が拡大し方針を転換した。

 榊原会長はこれとは別に朴槿恵大統領と1年5カ月ぶりに会談し、両国の貿易拡大に向けて広域経済連携の促進が欠かせないとの認識で一致した。

 榊原氏はこの会談で「日韓の貿易、投資を拡大するために経済連携は不可欠だ」との見方を示した。(共同)

「ニュース」のランキング