産経ニュース

ナイキ、日本の売上高が37%増に リオ五輪追い風で6-8月期

ニュース 経済

記事詳細

更新


ナイキ、日本の売上高が37%増に リオ五輪追い風で6-8月期

 米スポーツ用品大手のナイキは27日、2016年6~8月期決算で主力ブランド「ナイキ」の日本での売上高が前年同期比37%増の2億4500万ドル(約246億円)になったと発表した。リオデジャネイロ五輪で製品を着用した契約選手が活躍し、宣伝効果が高まった。

 中心商品のシューズ類の売り上げが36%伸び、衣類も40%増えた。さらに、為替の円高ドル安傾向でドル換算した売り上げが膨らんだのも業績を押し上げた。

 会社全体の売上高は8%増の90億6100万ドル、最終利益も6%増の12億4900万ドルの増収増益。日本のほか、中華圏などの主要市場での売り上げも堅調だった。(共同)

「ニュース」のランキング