産経ニュース

進学校も起業家教育 東大合格者数上位校も相次いで参戦

ニュース 経済

記事詳細

更新


進学校も起業家教育 東大合格者数上位校も相次いで参戦

渋谷幕張高校での日本公庫による出張授業風景=千葉市美浜区 渋谷幕張高校での日本公庫による出張授業風景=千葉市美浜区

 高校生の最初の発想は、大学生を対象にしたグランプリなどに比べると斬新。それを踏まえ、実際に事業化できるプランまで練り上げることが課題となっており、学校に赴いてアドバイスし、プランのブラッシュアップを図るのが出張授業の役割だ。

 渋谷幕張高校の最寄り駅はJR京葉線・海浜幕張駅。近辺には千葉マリンスタジアムや幕張メッセ、大型商業施設が立ち並ぶ。その特性を踏まえたプランを提示するのが授業の課題。プロ野球やイベントの開催時には駅周辺が大混雑するため、配車アプリ「ウーバー」のようなものを活用して混雑を緩和すべきといったアイデアが発表された。

 それに基づき先生を務めた日本公庫の社員が質問を投げかけ、生徒の新たな考えを引き出し、よりよい内容にするための気づきを促していく。授業は計2時間。終了後はグランプリへの参加方法、ファイナリストになるための秘訣などに関する質問が相次ぎ、先生を囲む輪はなかなか解けなかった。

                  ◇

 渋谷幕張が教育目標として掲げているのは「自らの手で調べ、自らの頭で考える『自調自考』の力を伸ばすこと」(井上一紀・進路部長)。この考えにのっとり希望者を対象に「公認会計士によるワークショップ」といったキャリア教育を随時開催している。今回の出張授業もその一環で、「企業」について学ぶ現代社会の延長線上にある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 進学校も起業家教育 東大合格者数上位校も相次いで参戦

「ニュース」のランキング