産経ニュース

「手ぶらの訪日客増えた…」 “爆買い”失速で流通業界「中国シフト」戦略見直し 三越伊勢丹HDは新宿の大型免税店開業延期へ 

ニュース 経済

記事詳細

更新


「手ぶらの訪日客増えた…」 “爆買い”失速で流通業界「中国シフト」戦略見直し 三越伊勢丹HDは新宿の大型免税店開業延期へ 

訪日中国人旅行者の「爆買い」にも陰りが見えてきた=東京・秋葉原 訪日中国人旅行者の「爆買い」にも陰りが見えてきた=東京・秋葉原

 このため、百貨店各社の免税売上高は激減し、客単価も大幅に低下。日本百貨店協会がまとめた免税売上高は4月から4カ月連続で前年同月を下回った。

 また、総合免税店大手のラオックスも28年6月中間連結決算の売上高が前年同期比22・4%減の350億円となり最終赤字に転落するなど、業績に大きな影響が出ている。

 中国人旅行者をはじめとする訪日外国人の消費に陰りが出たことで、流通各社の間では出店戦略を修正する動きが広がる恐れもある。

     

 訪日中国人旅行者の消費に陰りが出たことを受け、流通各社は「中国シフト」を強めた戦略の見直しが急務となっている。

 8月下旬の週末。東京・銀座の免税店では、客がまばらな時間も少なくない。団体客のバスが到着した時はにぎわうものの、何も買わないまま手ぶらで店を出る訪日客も見られた。

 「高額品も売れなくなったが、買い物自体をしない中国人旅行者も増えている」

 大手百貨店関係者は中国人旅行者の消費動向の変化に懸念を強める。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「手ぶらの訪日客増えた…」 “爆買い”失速で流通業界「中国シフト」戦略見直し 三越伊勢丹HDは新宿の大型免税店開業延期へ 

「ニュース」のランキング