産経ニュース

バックミラーをカメラに変更 「ミラーレス車」あす解禁 法改正で公道OKに

ニュース 経済

記事詳細

更新


バックミラーをカメラに変更 「ミラーレス車」あす解禁 法改正で公道OKに

 国土交通省は17日、自動車のバックミラーやサイドミラーの代わりに、カメラとモニターを備えた「ミラーレス車」の製造を18日に解禁すると発表した。道路運送車両法に基づく保安基準を改正し、認証を得た新型車から公道で走れるようになる。対象は乗用車やトラック、バスなどで、バイクは除外する。

 新基準は、カメラのカバーする範囲やモニターの画質について、現在のバックミラーなどと同等の性能を確保することを義務付けた。昨年11月に国連で採択された国際基準に沿った対応。

 ミラーレス車は、雨でミラーが見えにくくなるのを防ぐほか、車の突起が小さくなるため、空気抵抗が抑えられ、デザイン性が高まる利点もある。今後、国内の自動車メーカーによる開発の動きが加速しそうだ。

「ニュース」のランキング