産経ニュース

レギュラーガソリン価格、14週連続で値上がり 今年最高のリッター123.6円に

ニュース 経済

記事詳細

更新


レギュラーガソリン価格、14週連続で値上がり 今年最高のリッター123.6円に

 経済産業省資源エネルギー庁が15日発表した13日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、前週より1円10銭値上がりして123円60銭となった。これで14週連続での値上がりとなり、今年の最高値を更新した。

 都道府県別では43都道府県で値上がり、3県で値下がりした。値上がりした県で高かったのは沖縄の3円80銭と群馬の3円20銭。値下がりしたのは福井、奈良、香川。

 またハイオクは1リットル当たり1円高い134円40銭。軽油は70銭高い103円50銭となった。

「ニュース」のランキング