産経ニュース

えっ、シャープ「雇用維持」ちゃうの!?…鴻海に人員削減策

ニュース 経済

記事詳細

更新


えっ、シャープ「雇用維持」ちゃうの!?…鴻海に人員削減策

鴻海精密工業の郭台銘会長 鴻海精密工業の郭台銘会長

 関係者によると、シャープが28年3月期で債務超過に陥り、2期連続の最終赤字になった業績を踏まえ、鴻海側は早期の黒字化達成には、リストラが不可欠との考えを押し出している。削減数は決まっていないが、1千人を上回る恐れもある。ただ優秀な人材の流出を懸念し、引き止めのための新たな報奨制度を導入することなどをシャープ側に働きかけたという。

 シャープの28年3月末時点の国内外グループ全体の従業員数は約4万4千人。国内は約2万人。経営悪化が鮮明化して以降、24年と27年にそれぞれ3千人規模の希望退職を実施した。

 一方、シャープは12日、全世界で「最大7千人程度の人員削減」と記載した決算資料を午後3時頃に一時開示。約1時間後に誤りとして取り下げた。「事務的なミスで、人員削減を検討した事実はない」(広報)としている。ミスの詳しい経緯は明らかにしていない。

 鴻海精密工業がシャープ買収を決め、4月2日に大阪府堺市で開いた会見。郭台銘会長の雇用などに関する部分での記者との主なやりとりは次の通り(産経WEST「シャープ・鴻海調印」の会見速報より抜粋)

このニュースの写真

  • えっ、シャープ「雇用維持」ちゃうの!?…鴻海に人員削減策

「ニュース」のランキング