産経ニュース

吉野家の復活・豚丼、1カ月で700万食売れる 330円の安値も人気の要因に

ニュース 経済

記事詳細

更新


吉野家の復活・豚丼、1カ月で700万食売れる 330円の安値も人気の要因に

吉野家の豚丼並盛 吉野家の豚丼並盛

 牛丼チェーンの吉野家は6日、4月6日に約4年ぶりに復活させた「豚丼」が1カ月で販売数700万食を突破したと発表した。同社は豚丼の初年度の販売数量を2千万食~2500万食と見込んでいたため、約3分の1を1カ月で販売する好調な滑り出しとなった。

 同社は「お客さまから豚丼という商品の評価が高かったことや、安いという価格面の影響も大きかった」としている。豚丼は米国産牛肉問題で牛丼の販売を休止した平成16年3月~23年12月まで販売していた商品。税込み価格は並盛が330円。

このニュースの写真

  • 吉野家の復活・豚丼、1カ月で700万食売れる 330円の安値も人気の要因に

「ニュース」のランキング