産経ニュース

食品成分表七訂にいち早く対応! 最新の栄養学をもとに食と健康の常識を問い直す1冊

ニュース 経済

記事詳細

更新


食品成分表七訂にいち早く対応! 最新の栄養学をもとに食と健康の常識を問い直す1冊

株式会社誠文堂新光社
株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2016年4月1日(金)に、『健康管理する人が必ず知っておきたい栄養学の○と×』を刊行いたしました。

[画像1: http://prtimes.jp/i/12109/107/resize/d12109-107-355280-1.jpg ]

世の中にはダイエットや健康に関する情報があふれています。どれを信じたらいいのか、自分にはどの方法がいいのかわからないと、困っている人も多いでしょう。この本では、栄養学の正しい知識をもとに、「トランス脂肪酸って本当に身体に悪いの?」、「脂肪の摂取は少ないほど良い?」、「コレステロールに善も悪もない?」など食事や健康に関するさまざまな噂や常識が○なのか×なのか、科学的に問い直していきます。
検証に使われているデータは、2015年12月に15年ぶりの大改訂が行われた日本食品標準成分表2015(七訂)に対応。最新の栄養学にもとづいて、話題のトピックを解説しているので、これから新しく栄養学を学びたいという人に最適です。解説にはかわいいイラストもついて読みやすく、家族の健康を管理する主婦から、栄養学を学ぶ学生、食の仕事に関わるプロまで幅広く使える1冊となっています。

[画像2: http://prtimes.jp/i/12109/107/resize/d12109-107-375633-2.jpg ]

【目次抜粋】
ひじきの鉄分が激減!? 日本食品標準成分表2015(七訂)
トランス脂肪酸って、本当に身体に悪いの?
糖化が老化を促進させる?
おやつを食べることに栄養学的な意味はない?
やっぱり油はダイエットの敵?
朝食抜きはダイエット効果を上げる?
食べる量を減らしても太ることがある?
すべての野菜と果物は冷蔵庫に保存するのが良い?
満腹でも食べられる「別腹」はある? など

【著者プロフィール】
古畑公(ふるはた・ただし)
和洋女子大学教授、文部科学省食育推進研究委員会委員。

木村康一(きむら・こういち)
山野美容芸術短期大学副学長、医学博士。

岡村博貴(おかむら・ひろたか)
医学博士、銀座クリニックグループAnti Aging Medical Institute所長。

望月理恵子(もちづき・りえこ)
「中居正広のミになる図書館」の栄養学の専門家としてお馴染みの管理栄養士、健康検定協会理事長、服部栄養専門学校講師。

【書籍概要】
書 名:『健康管理する人が必ず知っておきたい栄養学の○と×』
著 者:古畑公、木村康一、岡村博貴、望月理恵子
仕 様:A5判、256ページ
定 価:1800円+税
配本日:2016年4月1日(金)
ISBN:978-4-416-61656-7

【書籍のご購入はこちら】
紀伊国屋書店:http://bit.ly/1SEf5BV
楽天ブックス:http://bit.ly/1MYIiTJ
ヨドバシ.com:http://bit.ly/1VeDvV3
Amazon:http://amzn.to/1ZPLkRB

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

「ニュース」のランキング