産経ニュース

埼玉県が室温で使えるマグネシウム蓄電池を世界初の実用化へ

ニュース 経済

記事詳細

更新


埼玉県が室温で使えるマグネシウム蓄電池を世界初の実用化へ

実用化されれば世界初となる室温でも使用できるマグネシウム蓄電池の試作品。小型化して製品化を目指す

 今後は年内の論文発表と11月の学会での報告を予定。経済産業省によると、小型民生用電池の世界市場規模は平成32年に1・5兆円に上る見込みといい、同センターは「リチウムイオン電池の代替として市場を獲得できる可能性がある。県内企業と協力して早期の製品化を進めたい」としている。

このニュースの写真

  • 埼玉県が室温で使えるマグネシウム蓄電池を世界初の実用化へ

「ニュース」のランキング