産経ニュース

JCB、ベトナムのアグリバンクと提携し、クレジットカードの発行を開始

ニュース 経済

記事詳細

更新


JCB、ベトナムのアグリバンクと提携し、クレジットカードの発行を開始

株式会社ジェーシービー
日本発唯一の国際カードブランド運営主体である株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役社長:三宮 維光)(以下、総称して「JCB」)は、ベトナムの国有銀行であるアグリバンク (本社:ホーチミン市、CEO:Tiet Van Thanh)と提携し、2015年12月17日(木)より、クレジットカードの発行を開始します。本提携により、ベトナムでJCBカードを発行する金融機関は7行となります。

アグリバンクは、ベトナム国内に2,200店以上の支店を有し、総資産規模は国内第1位と国内有数の大手国有銀行です。同国内でクレジットカード、デビットカードの発行業務を含む包括的な金融サービスを展開しており、JCBは、2010年よりアグリバンクと加盟店業務について提携しています。

           <アグリバンク-JCB クレジットカード(ゴールド)券面デザイン>
[画像: http://prtimes.jp/i/11361/102/resize/d11361-102-101388-1.jpg ]

「アグリバンク-JCB クレジットカード」は、ベトナムの中間所得層を対象としたカードです。このたびの提携は、アジアにおけるJCBカードの会員基盤を拡大したいJCBと、国 際ペイメントブランドとの提携によりお客様へのサービスを拡充させたいアグリバンクの思いが一致し、実現しました。

今後もJCBは、各国の金融機関との提携を拡大・強化し、JCBカードの利便性向上に努めてまいります。

<プレスリリース詳細>
http://prtimes.jp/a/?f=d11361-20151217-9577.pdf

「ニュース」のランキング