産経ニュース

ハイビットに2度目の行政指導 光コラボの販売で虚偽説明など継続

ニュース 経済

記事詳細

更新


ハイビットに2度目の行政指導 光コラボの販売で虚偽説明など継続

 総務省は4日、インターネット接続事業者(ISP)の「Hi-Bit(ハイビット)」に対して、光サービスの販売で利用者に無断で契約を変更したり、虚偽の説明をするなど不適切な販売を続けているとして、今年2月に続く2度目の行政指導(警告)を行ったと発表した。対象の光サービスはNTT東西地域会社が今年2月から携帯電話事業者やISP向けに卸売りしている「光コラボ」。

「ニュース」のランキング