産経ニュース

【MRJ初飛行】無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功

ニュース 経済

記事詳細

更新

【MRJ初飛行】
無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功

愛知県営名古屋空港に着陸する国産初のジェット旅客機MRJ=11日午前11時すぎ

 国産旅客機の初飛行は、昭和37年の戦後初のプロペラ旅客機「YS-11」以来。平成20年の事業化から7年以上かけて、ようやく初飛行にこぎ着けた。MRJは全長35メートル前後、座席数は70~90席程度の小型機。従来機よりも燃費が優れているのが特徴だ。

 開発では設計の見直しなどが相次ぎ、スケジュールの延期は5度に上り、初飛行は当初の計画より4年以上遅れている。初飛行は国産旅客機計画の大きな節目となる。

このニュースの写真

  • 無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功
  • 無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功
  • 無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功
  • 無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功
  • 無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功
  • 無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功
  • 無事着陸 半世紀ぶりの国産旅客機 初飛行に成功

「ニュース」のランキング