産経ニュース

9月のスーパー売上高、6カ月連続のプラス

ニュース 経済

記事詳細

更新


9月のスーパー売上高、6カ月連続のプラス

 日本チェーンストア協会が21日発表した9月の全国スーパー売上高(既存店ベース)は前年同月比2.9%増の1兆380億円で、6カ月連続で前年を上回った。6カ月連続のプラスは1990年4月~92年5月の26カ月連続のプラス以来約23年ぶり。野菜などの農産品を中心に食料品の売り上げが堅調に推移した。大型連休の「シルバーウイーク」が天候に恵まれたことも全体の押し上げ要因となった。

 部門別では食料品が3.7%増。衣料品は秋冬物衣料やスーツなどが好調で、2.1%増となった。住宅関連商品は1.5%増だった。

 23年ぶりとなる6カ月連続のプラスとなったことについて、同協会の井上淳専務理事は「現場では先行き慎重な見方は消えていないが、数字をみれば日常の消費については堅調に推移している」との見方を示した。

「ニュース」のランキング