産経ニュース

欧州勢、PHVで日本市場攻略へ HVの牙城に挑む VW、BMW続々

ニュース 経済

記事詳細

更新


欧州勢、PHVで日本市場攻略へ HVの牙城に挑む VW、BMW続々

VWグループジャパンが発売したPHV「ゴルフ GTE」=8日、東京都港区

 欧州の自動車メーカーが家庭用電源で充電できる「プラグインハイブリッド車(PHV)」を日本市場に相次いで投入する。フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは8日、主力車「ゴルフ」のPHVを国内で発売し、独BMWもスポーツ用多目的車(SUV)「X5」のPHVを発表した。ハイブリッド車(HV)が大きなシェアを占める日本市場だが、欧州勢は温室効果ガスの排出をより抑え、走行距離も確保できるPHVでエコカー市場に攻勢をかける。

 ゴルフのPHV「GTE」は、約3時間の充電で電気モーターのみでも最長53.1キロを走行できる。ガソリンエンジンと組み合わせたハイブリッド走行は燃費が1リットル当たり23.8キロで、「街中に住み、週末は遠距離を走るドライバーに良い選択肢だ」(スヴェン・シュタイン代表取締役)。価格は499万円で、最高38万円の補助金を受けられる。

 独BMWはX5のPHV「xDrive40e」の納入を12月に開始する。大型SUVながら電気モーターのみでも時速120キロまで速度を上げられ、最長31キロ走ることができる。

 排気量は2000ccで価格は927万~993万円で、補助金も受けられる。開発責任者のゲルハルト・ティール氏は8日の発表会で「PHVで攻勢をかける第一弾だ」と述べ、主力の「3シリーズ」など3モデルにPHVを来年投入する方針を示した。

このニュースの写真

  • 欧州勢、PHVで日本市場攻略へ HVの牙城に挑む VW、BMW続々

「ニュース」のランキング