産経ニュース

「最先端を世界に提供」 日立、英国の鉄道車両工場が開所

ニュース 経済

記事詳細

更新


「最先端を世界に提供」 日立、英国の鉄道車両工場が開所

日立製作所の鉄道車両工場の開所式で、披露された高速鉄道の車両=3日、英中部ニュートンエイクリフ(共同)

 【ニュートン・エイクリフ(英国北東部)=内藤泰朗】日立製作所は3日、英ダーラム州ニュートン・エイクリフで、日本以外で初となる鉄道車両の生産工場が完成、開所式を行った。新工場は11月から英高速鉄道向け車両の生産を開始、同社の鉄道事業の欧州戦略拠点となる。

 式典には、キャメロン首相をはじめとする英政府の閣僚や林景一駐英国日本大使、日立の関係者ら約500人が出席。キャメロン首相は、総工費8200万ポンド(約151億円)を投じ、最新鋭の設備を完備した新工場は英国の経済成長にも資するとして、強い期待感を表明した。

 日立の中西宏明会長兼最高経営責任者(CEO)は「鉄道発祥の地である英国に新工場を建設できたことを誇らしく思う。最先端の鉄道車両を世界に提供していく」と語った。

 新工場はまず、英国の都市間高速鉄道計画向け車両790両のほか、英北部スコットランドで通勤、通学用に使われる一般車両を生産する予定だという。

このニュースの写真

  • 「最先端を世界に提供」 日立、英国の鉄道車両工場が開所
  • 「最先端を世界に提供」 日立、英国の鉄道車両工場が開所

「ニュース」のランキング