産経ニュース

ファミマとドラッグストア2社が新会社設立で合意 薬局一体型コンビニなど展開へ

ニュース 経済

記事詳細

更新


ファミマとドラッグストア2社が新会社設立で合意 薬局一体型コンビニなど展開へ

 ファミリーマートは18日、調剤薬局やドラッグストアを展開するファーマライズホールディングス(HD)とヒグチ産業の2社と合弁会社を設立することで最終合意したと発表した。

 10月1日に設立予定の新会社の名称は「薬ヒグチ&ファーマライズ」。ファーマライズHDが55・1%、ヒグチ産業が30%、ファミリーマートが14・9%出資する。ヒグチ産業が展開するドラッグストア事業は新会社に移管。

 新会社は、ドラッグストアとコンビニの一体型店舗の導入などを加速し、収益の拡大を目指す。

「ニュース」のランキング