産経ニュース

国産トマト・野菜で日本の農業を応援!「カゴメトマトジュースプレミアム」8/11発売・「カゴメ野菜ジュースプレミアム」8/25発売

ニュース 経済

記事詳細

更新


国産トマト・野菜で日本の農業を応援!「カゴメトマトジュースプレミアム」8/11発売・「カゴメ野菜ジュースプレミアム」8/25発売

カゴメ株式会社
 カゴメ株式会社(社長:寺田直行、本社:愛知県名古屋市)は、2015年8月11日(火)「カゴメトマトジュースプレミアム」、8月25日(火)「カゴメ野菜ジュースプレミアム」を数量限定にて発売いたします。

 カゴメは、加工用トマトの国内産地拡大を通して、美味しさを追求した商品の需要創造と共に、日本の農業への貢献を目指しています。国内の加工用トマト生産者は、高齢化や後継者不足により生産者数・栽培面積が伸び悩んでいますが、カゴメは、永続的にトマトジュースや野菜ジュースの原料調達を実現するため、国内産地を拡大し、国内農業の持続可能性の向上に取り組んでいます。これにより、原料の品質や鮮度にこだわった高付加価値型の商品の開発につなげていくことが可能となります。

 今回発売する「カゴメトマトジュースプレミアム」、「カゴメ野菜ジュースプレミアム」は、原料の野菜は国産のトマト・野菜を使用した素材本来の味わいを活かすためにストレートタイプの商品です。
 「カゴメトマトジュースプレミアム」は、カゴメ独自の『とれたてストレート製法』により、旬の国産トマトのみずみずしさを最大限活かしたこだわりのトマトジュースです。『とれたてストレート製法』により、製造工程における加熱度(※)を約6割低減し(カゴメトマトジュースストレート比)、雑味が少なく、さらっとしたのどごしが特長です。
 「カゴメ野菜ジュースプレミアム」は、6種類の国産野菜(トマト、にんじん、セロリ、レタス、ハクサイ、ホウレンソウ)を使用したストレートタイプの野菜ジュースです。香辛料は使用せず、素材本来の味を活かし、豊かな香りとおいしさを味わうことができます。

 カゴメは1899年の創業以来、トマト栽培を通じて長きに渡り農業振興に携わってまいりました。当社商品は、野菜や果物、穀物といった自然の恵みを原材料としています。今後とも、農との結びつきが深い当社だからこそできる自然に根差した価値開発による事業展開を目指して参ります。

[画像1: http://prtimes.jp/i/10752/16/resize/d10752-16-486692-0.jpg ]

■商品概要
[画像2: http://prtimes.jp/i/10752/16/resize/d10752-16-503320-1.jpg ]

■ 商品特長
<共通>
◇原料のトマト・野菜は、全て国産使用
◇自社開発品種 ジュース用トマト“凛々子”を使用
◇着色料、保存料不使用

<カゴメトマトジュースプレミアム>
◇契約農家で栽培されたとれたての国産完熟トマトのみを使用
◇『とれたてストレート製法』により、さらっとしたのどごしと爽やかな香り

<カゴメ野菜ジュースプレミアム>
◇6種類の国産野菜(トマト、にんじん、セロリ、レタス、ハクサイ、ホウレンソウ)
◇香辛料は使用せず、素材本来の味を活かし、豊かな香りとおいしさ

■ 発売日
・2015年8月11日(火) カゴメトマトジュースプレミアム発売 ※在庫がなくなり次第終了
・2015年8月25日(火) カゴメ野菜ジュースプレミアム発売 ※在庫がなくなり次第終了

■ 発売地区
全国

■ 販売目標
・カゴメトマトジュースプレミアム 8.4億円(2015年8月~12月)
・カゴメ野菜ジュースプレミアム 1.4億円(2015年8月~12月)

■ 参考
『フード・アクション・ニッポン アワード2014 大賞受賞』
国内産地の拡大を進め、国産加工用トマトを使った「カゴメトマトジュースプレミアム」の取組みが、フード・アクション・ニッポン アワード2014※(主催:フード・アクション・ニッポン アワード2014実行委員会、共催:農林水産省)において、大賞を受賞しました。
http://syokuryo.jp/award/award14/list/gpx.html
※フード・アクション・ニッポン アワード2014
食料自給率向上に寄与する事業者・団体等の取り組みを一般から広く募集し、優れた取り組みを表彰しています。応募の中から大賞(1件)と4部門の最優秀賞(4件)及び優秀賞(10件以内)を表彰する制度です。

「ニュース」のランキング