産経ニュース

アサヒ、ウイスキーとワインを値上げ、201品目で2~44%

ニュース 経済

記事詳細

更新


アサヒ、ウイスキーとワインを値上げ、201品目で2~44%

 アサヒビールは13日、国産・輸入ウイスキーと輸入ワインを9月1日出荷分から値上げすると発表した。対象は全体の3割強に当たる201品目で、上げ幅は1本当たり約2~44%。円安の進行に加え、大麦やトウモロコシなどの原材料価格の高騰が主因で、洋酒の値上げは平成23年8月以来4年ぶりとなる。

 国産洋酒は合計43品目で約9~44%値上げする。9月以降の税別参考小売価格は「竹鶴ピュアモルト」(700ミリリットル)で710円上げて3000円、「スーパーニッカ」(同)で270円上げて2500円-などとなる。輸入洋酒は計64品目で約2~36%、輸入ワインは計94品目で約3~38%値上げする。

 洋酒をめぐっては、サントリー酒類も、今年4月から「山崎」や「響」などの高級国産ウイスキーや輸入ウイスキー計39品を最大で25%値上げしている。

「ニュース」のランキング