産経ニュース

日生・筒井社長 今年度中に営業職員を5万人に引き上げ

ニュース 経済

記事詳細

更新


日生・筒井社長 今年度中に営業職員を5万人に引き上げ

インタビューに応じる日本生命保険の筒井義信社長

 日本生命保険の筒井義信社長は14日、産経新聞のインタビューに応じ、「営業職員を今年度中に5万人に増やし、維持していきたい」との考えを示した。外資系生保の参入などで競争が激化し、営業職員はバブル期の約9万人から現在は4万9千人に減っている。保険市場は人口減で頭打ちが見込まれるが、「高齢者や働く女性の取り込みなど、国内市場は成長余力がある」として、5万人態勢の維持が必要と判断した。

 また、国内外での保険会社、資産運用会社のM&A(企業の合併・買収)に今後10年で最大1兆5千億円を投じる方針を掲げたことについて、「1兆円を超える大型買収はせず、分散させる」と明言。出遅れている、銀行窓口で販売する保険商品については「夏ごろに外貨建ての商品を出す。3年以内に専門の子会社か買収を図り、機動的な経営を進める」と話した。

「ニュース」のランキング