産経ニュース

和光堂が自主回収決める コオロギ混入の離乳食

ニュース 経済

記事詳細

更新


和光堂が自主回収決める コオロギ混入の離乳食

 アサヒグループホールディングスの子会社でベビーフード大手の和光堂(東京)は8日、離乳食にコオロギが混入した問題を受け、対象商品の自主回収を開始すると発表した。同時に、「お客さまにご心配とご迷惑をかけたことを深くおわびします」と謝罪した。

 この問題は昨年12月に、女性が栃木県内で、レトルトパウチの離乳食を購入し、「虫が入っている」と、和光堂に申し出た。その後の調査によって、体長約7ミリのコオロギだったことが判明。今月に入って、日本マクドナルドの異物混入問題に関連して、テレビや新聞などで報道されていた。

 回収対象は「BIGサイズのグーグーキッチン ごろごろ肉じゃが」。送付先は栃木県さくら市押上2017の1 和光堂「商品受付」係まで。問い合わせはお客様相談室((電)0120・88・5620)まで。

「ニュース」のランキング