産経ニュース

電通と民放キー局5社、「もっとTV」を来春でサービス終了 対応機器不足も要因に

ニュース 経済

記事詳細

更新


電通と民放キー局5社、「もっとTV」を来春でサービス終了 対応機器不足も要因に

 電通は22日、フジテレビジョンなど民放キー局5社と共同で提供してきたVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「もっとTV」のコンテンツの新規販売を来年1月31日に停止し、3月15日、すべての視聴サービスを終えると発表した。

 もっとTVは、2012年4月にサービスを開始。配信されている各局の過去のオンエア番組などを、テレビやスマートホン上で選んで、ボタン操作し、購入できるというもの。約1万5000エピソードを提供している。

 1月31日に新規販売を止め、2月28日には、有料の見放題サービスの販売を停止する。

 サービスをテレビで視聴するには、専用ボタンのついたリモコンが必要。電通はサービス停止の理由について、「『もっとTV』に対応したリモコンやテレビの普及が拡大しなかったため」としている。

「ニュース」のランキング