産経ニュース

月末のコミケ会場で外国人1千人に無料でネット接続を提供 KDDI系のWi-Fi運営会社

ニュース 経済

記事詳細

更新


月末のコミケ会場で外国人1千人に無料でネット接続を提供 KDDI系のWi-Fi運営会社

 KDDI子会社のワイヤ・アンド・ワイヤレス(略称・Wi2、東京都中央区)は19日、東京ビッグサイトで今月28~30日に開催される世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット」を訪れる外国人客の先着1千人に、公衆無線LAN「Wi-Fi」に無料でネット接続できる特別コードを配布すると発表した。

 無料で贈呈する「プレミアムコード」を使えば、駅や店舗など全国20万カ所のWi-Fiスポットでスマートフォンやタブレット端末まどで無料ネット接続を24時間利用できる。専用アプリ(応用ソフト)を導入すれば日本滞在中2週間使うことも可能。

 「訪日客の通信環境をサポートすると同時に、日本文化の海外発信にも貢献したい」としている。

 同社が小田急電鉄、ドン・キホーテや京都市、神戸市など十数社・団体と組んで今月始めた「トラベルジャパンWi-Fiプロジェクト」をアピールする取り組み。

 同プロジェクトでは、訪日客に無料でWi-Fi接続を提供。一方で、利用者のモバイル端末にクーポンなどを配信して来店を促すほか、端末のGPS(全地球測位システム)機能を使って利用者の位置データを収集し、移動ルートの傾向を分析するなどマーケティング活動に役立てる。

「ニュース」のランキング