産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】インフルエンザを侮るな 流行する前に手を打つべし

ニュース 経済

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
インフルエンザを侮るな 流行する前に手を打つべし

 本日はこれから本格化するインフルエンザ予防について紹介したいと思います。就職活動をしている学生の多くは、大学受験のときは予防注射をしたと思います。予備校や試験会場は、人も多く感染するリスクが高まります。受験直前でインフルエンザになってしまっては最悪の事態です。そのため多くの方は予防注射をしていたはずです。ただ、大学に入ってしまうとそのような感染リスクの意識が低下してしまい、予防を怠っている方も多いようです。

 今年は就職活動の時期が遅れて選考開始が8月からとなり、インフルエンザなんて関係ないと考えられています。しかし選考時期を遅らすのは一部の企業のみです。今年度中(2014年度中)に内定を出してしまう企業も多くあります。そのためインフルエンザになると、重要な選考を受けることができなくなってしまいます。これから就職活動をする学生は、是非予防を心がけてください。インフルエンザについて簡単に紹介していきます。

 日本では、インフルエンザは例年12月~3月ごろに流行します。平成25年は51週目(12月16~22日)にインフルエンザの流行シーズンに入りました。就職活動が活発化するシーズンと同時期にインフルエンザが流行し、就活生にとっては脅威だったと思います。絶対にインフルエンザに感染しない方法はありませんが、最大限の予防をすることで感染リスクを下げることができます。

「ニュース」のランキング