産経ニュース

ガソリン価格、8カ月ぶり158円台に値下がり 80銭安で19週連続の下落

ニュース 経済

記事詳細

更新


ガソリン価格、8カ月ぶり158円台に値下がり 80銭安で19週連続の下落

 経済産業省資源エネルギー庁が27日発表した25日時点のレギュラーガソリン1リットルの全国平均小売価格は、17日の前回調査と比べ80銭安い158円30銭となった。値下がりは19週連続。今年3月以来、8カ月ぶりの安値水準となる。158円台も今年3月以来のこと。

 都道府県別にみると、愛知と滋賀の2県が前週比横ばいで、他はすべて値下がりした。最も値下がり幅が大きかったのは京都府の1円50銭。青森、愛知、神奈川の1円40銭がこれに続いた。

 ハイオクは前週比80銭安の169円10銭と、こちらも値下がりが続いた。灯油の店頭価格は50銭安の102円20銭。

「ニュース」のランキング