産経ニュース

【スゴ技ニッポン】ユーグレナ(ミドリムシ)の量産化に成功 28年度にまず食品向け 神鋼子会社

ニュース 経済

記事詳細

更新

【スゴ技ニッポン】
ユーグレナ(ミドリムシ)の量産化に成功 28年度にまず食品向け 神鋼子会社

神鋼環境ソリューションが量産化に成功したユーグレナ「EOD-1」(筑波大の渡辺信・彼谷邦光研究室提供)

 神鋼環境は、培養速度が高く、生成物の品質も向上したユーグレナで量産化を図ることが商品開発のスピードが早まると判断。同社によると、これまで培養には小さなフラスコを使っていたが、1立方メートルの培養槽で量産できる段階に達した。顧客企業に1キログラム単位でサンプル提供できるという。量産化は技術研究所(神戸市西区)でブドウ糖を溶かしながら育てる技術を採用して取り組む。

 計画では、平成27年度に10立方メートルの大型培養槽で生産し、28年度にも食品の原料として販売、30年度に化粧品、32年度以降にジェット燃料として実用化する。

 量産化と並行し、多くの栄養を与えた培養条件も試しており有機物を含む排水でも増殖ができるという。同社は、排水処理を兼ねた生産技術の確立も目指す。

 ユーグレナは、パームヤシやナタネなどの油脂植物と比較して10倍以上の油脂生産能力を持ち、ジェット燃料への利用が期待されている。

「ニュース」のランキング