産経ニュース

「朝アイスで良い目覚め」 森永乳業が研究結果

ニュース 経済

記事詳細

更新


「朝アイスで良い目覚め」 森永乳業が研究結果

 「朝アイスで目覚めが良くなる」-。こんな研究結果を森永乳業と杏林大学医学部の古賀良彦教授が13日、発表した。朝にアイスクリームを食べると、すっきり感やリラックス効果が得られ、脳に対する高い効能があるという。

 実験では、アイスを食べた後に被験者の脳波を測定した。覚醒度(すっきり感)を得られる一方で、イライラ感を抑制することでリラックス効果を得られることが分かった。氷と比較した実験でも、アイスクリームの方がリラックス効果などの数値が高かった。

 古賀教授は「コーヒーなどに含まれるカフェインの効果は個人差があるが、アイスクリームは全般的に脳への活性効果が得られる」と説明した。

 森永では、新たなアイスクリーム需要の喚起を狙う。タレントの眞鍋かをりさんも発表会に出席し、「朝の忙しい時間でも手軽に食べられる」と、人気商品「ピノ」をアピールした。

「ニュース」のランキング