ドーナツ形より安定した姿勢で座れるU字形の円座クッション

 
エクスジェル アウルカンフィ円座

 1日の約8時間を占めるともいわれる座る時間を楽にするために開発されたエクスジェルシリーズから、自宅やオフィスなど椅子に座る時間が長い人におすすめの「エクスジェル アウルカンフィ円座」を紹介。ドーナツ形よりも楽に座れるU字形状のクッションです。<産経ネットショップ>

 エクスジェルは、医療・福祉、健康用品など樹脂製品を製造販売する株式会社加地(島根県仁多郡)が、高齢による体の変化や、障がいによる「座る」「寝る」場面での苦痛や悩みに応えて開発した独自素材です。もともと褥瘡(床ずれ)のリスクを軽減するために開発された究極的に柔らかいジェル状の素材で、ウレタンフォームの10倍以上の衝撃吸収力で体の重みが集中する坐骨や尾骨にかかる負担を軽減します。また、一般的なウレタンフォームのクッションの場合、圧力が坐骨の2点に集中するのに対し、エクスジェルクッションは圧力をお尻と太もも裏の全体に分散。座った時にゆっくり沈み込んでゆっくり回復し、太もも、お尻全体、腰にかかる圧力を効率良く分散します。

 エクスジェルを内蔵した「エクスジェル アウルカンフィ円座」は、座っている間に感じる身体への圧迫を軽減し、長時間でも楽に座れる座面クッション。独自のU字形状により、お尻の患部や尾骨に接触することなく奥までしっかり座ることができます。中心に穴が空いた一般的なドーナツ形との違いは、接触面が広い四角い形状で厚みが薄いため、安定した姿勢を保ちやすいところ。長時間座っても姿勢が崩れにくく、痛みの発生しやすい個所の圧力を軽減できます。

 使用者からは、「尾てい骨周辺の痛みが軽減された」「適度な硬さが心地よい」「安定感があってよい姿勢でいられるため足を組んだり変な姿勢で座ることがなくなった」などの声が寄せられています。「エクスジェル アウルカンフィ円座」は、グレーとブラウンから選べ、1万5120円(税込)。

<産経netShop>