人気の田中帽子店の麦わら帽子に涼しげな透かし編みが登場 - 産経ニュース

人気の田中帽子店の麦わら帽子に涼しげな透かし編みが登場

田中帽子店 ティメオ 麦メッシュ入り中折れハット
 連日の猛暑で炎天下の外出に帽子は欠かせない。天然素材で人気の田中帽子店(埼玉県春日部)の麦わら帽子が全国的に品薄になる中、涼しげな透かし編みを取り入れたモデルが産経ネットショップに登場。この夏、重宝する必須アイテムだ。<産経netshop>
 メッシュ状の透かし編みが涼しげな「ティメオ 麦メッシュ入り中折れハット」(1万800円・税込)は、大人の男性にふさわしい洗練されたデザイン。日本人の丸い頭の形に合わせた専用木型で作られているためかぶり疲れしにくく、ひとつひとつ編み上げる熟練職人の手仕事が絶妙なフィット感を生み出している。
 汗をかいても頭皮が蒸れにくく、強い日差しからも守ってくれる麦わら帽子。主に大麦の茎を7本に組み、真田ひも状に編んだ材料の「麦わら真田」は、空気をよく通し、帽子の内側にこもりがちな熱を放出する。最近は、一見麦わらのようなペーパー素材の帽子が手頃な価格で手に入るが、湿度の高い日本の夏こそ天然素材で作った昔ながらの麦わら帽子のよさが実感できる。
 田中帽子店は、明治13年に米や麦の生産地として栄えた春日部で創業し、職人たちが手づくりで農作業用帽子や幼稚園の麦わら帽子の生産を続けてきた。いまもこの地にある工房で作られている麦わら帽子は、春日部市の伝統工芸品に認定されている。
<産経ネットショップ>
田中帽子店 ティメオ 麦メッシュ入り中折れハット
田中帽子店 アラン 麦わら中折れハット
田中帽子店 エンゾ 麦わらポークパイハット