米アマゾンで接続障害 特売イベントで利用集中が原因か  - 産経ニュース

米アマゾンで接続障害 特売イベントで利用集中が原因か 

障害が起きていることを知らせる米アマゾン・コムのサイト画面=16日、ニューヨーク(共同)
アマゾンの配送センターで梱包作業をする作業員=米メリーランド州ボルチモア(AP)
アマゾンのロゴ(ロイター)
アマゾンジャパン本社前のロゴマーク=15日午後、東京都目黒区
 米インターネット通販のアマゾン・コムは16日、米市場向けのサイトで接続障害が発生したことを明らかにした。一部の利用者は買い物がしにくくなった。有料会員向け特売イベント「プライムデー」が始まり、利用者のアクセスが集中したのが原因とみられる。
 アマゾンの広報担当者は「われわれは迅速な問題解決に向け取り組んでいる」とのコメントを出した。
 プライムデーは、世界で1億人以上の有料会員向けの特売イベント。米国では16日午後3時(米東部時間)から18日未明まで36時間の予定。一部の利用者は16日午後、アマゾンのサイトにアクセスすると「当社側で問題が起きています」と障害を知らせる画面が表示された。日本市場向けのサイトで障害は生じていないもようだ。
 アマゾンは昨年、米高級スーパーのホールフーズ・マーケットを買収しており、米国ではホールフーズで一定額を購入した有料会員向けに、プライムデーで値引きするサービスも行っている。