超軽量&撥水加工 薄マチの多機能ブリーフケース - 産経ニュース

超軽量&撥水加工 薄マチの多機能ブリーフケース

スーツケースに取り付けられて出張にもおすすめ
 毎日使うビジネスバッグは、軽くて丈夫が一番。さらに梅雨時は撥水性も重視したいポイントです。人気の「マンハッタンパッセージ」から、スリムな多機能ブリーフケースを紹介します。<産経netshop>
 薄マチタイプの「スリム ウェルオーガナイズド ブリーフケース Plus2」は、スリムでスマートな印象の多機能ブリーフケース。外側には、耐久性の高い高密度ナイロンに、特殊コーティング加工を施した撥水性の高い上質な素材を採用しています。この素材は、JIS規格が定める試験で最上級の撥水性を記録したもので、一般的なナイロン素材の約5倍の耐水性を兼ね備えています。
 内部には、ブルーの裏地とポケット口にはカラーテープを採用し、鞄の中身が見やすく、ポケットの位置も一目瞭然です。また、背面のベルトにスーツケースのハンドルを通せば簡単に取り付けられます。カラーはブラックとミッドナイトブルー。1万7280円(税込)。
 マンハッタンパッセージのビジネスバッグは、独自の三層構造による超軽量設計。撥水コーティングを施した高密度のナイロン生地と、素材自体が空気を多く含んで軽く衝撃を和らげるクッションとしての役割も果たすインナーマテリアルを組み合わせています。各パーツには細かな補強や加工を施し、一般的なバッグの2~3倍となる約150の工程を経て作られています。
 マンハッタンパッセージは、1960年代の終わりに、世界で初めてアラスカ原油をアメリカ本土に北西航路で運んだ超大型タンカー「マンハッタン号」にちなんだブランド。「耐久性」「丁寧なモノ創り」「使いやすさ」をモットーにビジネスバッグを製造しています。
<産経netShop>