【財務次官セクハラ疑惑】福田淳一氏の後任人事「会期中にやりたい」 麻生太郎財務相 - 産経ニュース

【財務次官セクハラ疑惑】福田淳一氏の後任人事「会期中にやりたい」 麻生太郎財務相

閣議を終え記者団の質問に答える麻生太郎副総理兼財務相=18日午前、首相官邸(春名中撮影)
 麻生太郎財務相兼金融担当相は18日午前の記者会見で、週刊誌でセクハラ疑惑が報じられ財務事務次官を辞任した福田淳一氏の後任人事について「(6月20日までの国会)会期中にやりたいと思っている」と述べた。ただ、学校法人「森友学園」の国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題で、大阪地検による調査結果次第では人事がずれ込むとの認識を示した。
 また、同学園の改竄前の決裁文書の国会提出を、当初予定の18日から23日に延期したことについては「(文書は)全体で3千ページくらいに及び、確認作業に時間を要している」と説明した。
 シェアハウス投資をめぐるトラブルで不適切な融資が明らかになったスルガ銀行について、麻生氏は「金融庁としては第三者委員による検査結果を踏まえて、適正に対応していきたい」と述べた。金融庁が好業績を継続してきたスルガ銀を地銀の「優等生」として評価していたことについては「不正融資は問題」とした上で、「地方銀行が生き残りにくくなっている実態に合わせ、新しいビジネスモデルで努力する姿勢は極めて正しい」と主張した。