【英EU離脱】EU中期予算168兆円 英離脱後の21~27年原案 - 産経ニュース

【英EU離脱】EU中期予算168兆円 英離脱後の21~27年原案

2日、記者会見に臨むジャン・クロード・ユンケルEU委員長=ブリュッセル(ロイター)
 欧州連合(EU)欧州委員会は2日、総額1兆2790億ユーロ(約168兆円)の2021~27年の中期予算原案を発表した。19年の英国離脱後を想定してまとめる初の予算。英国が抜けた穴を残る27加盟国で埋める必要があり、加盟国間の激しい議論は必至だ。
 英離脱に伴い、加盟国は年100億ユーロ超を手分けして追加負担する必要がある。 一方で、EUとして使う7年分の費用をまかなう予算額は、約1兆ユーロだった今期(14~20年)原案と比べ大幅増となる。難民危機を背景にした移民・国境管理部門や、加盟国協力が急速に進む防衛部門などが予算を押し上げた。 原案は、社会、経済開発が比較的遅れた地域を支援する「結束基金」の配分に、当該国の法の支配の状況などを関連づける方針も示した。EUの価値観を守る狙いがあるが、強権化が進み反移民などを掲げるポーランドやハンガリーは猛反発しそうだ。(共同)