PR

ニュース コラム

【直球&曲球】宮嶋茂樹 コロナより怖い「薬物汚染」何とかせえ

YouTubeで自宅を公開していた伊勢谷友介容疑者(YouTubeより)
YouTubeで自宅を公開していた伊勢谷友介容疑者(YouTubeより)

 いっやあ…あの安倍晋三首相の辞任表明にはびっくりしたけど、とりあえず約1年間とはいえ、「安倍政権の政策を継承する」とした菅義偉・自民党総裁、つまり新首相の誕生や。

 ところで、安倍政権のやることなすこと「何でも反対」しとった某全国紙やの、某ブロック紙やの、某テレビ局の“辛口記者”サマやの、自称・市民団体の皆サマは、今回の党員投票のなかった自民党総裁選に対しては妙に「反対」のトーンが低いように見えるんはワシの気のせいか?

 いつもやったら「派閥政治復活」やのと、全紙面使うて政権攻撃しとるのにどないした? おとなしいんやん。

 あ…「偶然」、野合の、いや野党の合流新党の代表選挙やっとったんや…しかも「偶然」自民党総裁選と同じく、日本に何人おるか知らんが、党員選挙なしやからのう。

 この新型コロナ禍にひっかけて「(密集、密閉、密接の)3密」に加えて、「密室政治の4密」をやめよ、とコイたつもりのタレントの方もおられたのう。コイツ、緊急事態宣言下に沖縄行って、コロナに感染したんはお気の毒やったが、それやったら野党の「密室デキレース」まがい代表選も批判されんと…。

 っていうか、同業者の伊勢谷友介容疑者の大麻使用には怒らんの? 政治にくちばし入れるその前に芸能界の薬物汚染、どないかせんかい。

 誰ぞが主張しとった全国民対象のPCR検査と一緒に、薬物検査もやったらどないや?

 えっ「人権守れ」やの「プライバシー侵害」やて? ついでに「ケンポーも守れ」ってか。

 そやの、アベノミクスに安倍外交に、アベノマスクまで安倍政権の政策すべて否定していたのと同じ人種と、そいつらをあおりつづけた新聞社やテレビで学者でもないのに「学説」主張してきたコメンテーターらは反対しよるやろな。

 ワシはやったるで。喜んで…毎日でも毎週でも…ついでに指紋も登録しよか?

 それほど薬物汚染は怖いんや。コロナなんぞよりよっぽどな!

【プロフィル】宮嶋茂樹

 みやじま・しげき カメラマン。昭和36年、兵庫県出身。日大芸術学部卒。写真週刊誌を経てフリーに。東京拘置所収監中の麻原彰晃元死刑囚や、北朝鮮の金正日総書記をとらえたスクープ写真を連発。写真集に、『鳩と桜 防衛大学校の日々』。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ