PR

ニュース コラム

【朝晴れエッセー】1月月間賞 「じいのボランティア」土田馨さん

お帰り!母ちゃん
お帰り!母ちゃん
その他の写真を見る(6/7枚)

 ■お帰り! 母ちゃん 犬伏秀一 63 東京都大田区

 私の母は、3回結婚した。

 まずは姉を出産した後、離婚し私の父と結婚、私を生んだ。私が3歳の頃、今度は駆け落ち同然に職場の同僚と結婚して弟を出産。

 私は、父子家庭で父と2人楽しく暮らしていたが、父が10歳のときに病死してしまったので、中学2年から2年間だけ母と彼女が再婚した義父と暮らした。

 ただ、その家で暮らすことに違和感があり、中学卒業と同時に自衛隊生徒として入校、母の元を離れた。

 平成17年、その母が亡くなり義父は再婚をし、さらに一昨年、義父も亡くなり、彼らの家の処分をなぜか私が任されることになった。

 立派な構えの家にはたくさんの遺品があり、義父の妻から「好きなものを持っていって」と言われた。

 そこで私はひとつだけいただいてきた。それは母の位牌(いはい)。姉弟と母の間にどのような確執があったのか知るよしもないが、彼らは母にたいしてよい感情を持っていない。

 したがって、2人は母の位牌を預かる気持ちはない。私はといえば、中学校の2年間しか母と暮らしていないため、姉弟ほど母に嫌悪感はない。

 いや、それよりも生んでいただいた恩の方が強いのだ。父と母がいて、いま、私が生きている。それは感謝しかない。

 そこで母の位牌を喜んで預かり、わが家に連れ帰った。父と母が離婚したのが60年近く前。60年ぶりに2人並んだ位牌。さぞかし2人は気まずい雰囲気になっているだろう。

 まあ、父ちゃん、母ちゃん、俺に免じて仲良くしてくれや!

 母ちゃん、お帰り!

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ