PR

ニュース コラム

【朝晴れエッセー】良くできたムコ

 うちの嫁は本当によくできた嫁でね、優しくて気がきいて、と姑(しゅうとめ)がこれみよがしに自慢するのを、こそばゆい思いで聞いている私。本音はわがままでろくに掃除もせず、まったくぶったるんでいるくせに、と言葉の端々から感じとれる。あっという間に亡くなって、おむつの一枚も手を焼かせず、考えてみればよくできた姑であった。

 その姑の息子のわが夫。これが誠に良くできたムコ殿である。若い頃はちっとも思わなかったが、私の両親と同居しておまけにムコにまでなって、介護を一手に引き受けて母を見送り、今、白寿の父の面倒をよくみてくれる。

 今朝は二人で朝風呂に入り、何やら話してる。ムコ殿、お腹がタプタプで少し太ったねえと父が言えば、アハハと笑い、次の日からダイエットして腹をへこませる夫。何とも楽しげな二人である。トイレでお尻をろくにふけない父に、どれどれと優しくお尻をふく。夜中におむつをとりかえる。食事中もこぼしてもいいようにナプキンをそえる。父のヒゲをそり、バリカンで髪の毛まで整えてやる。

 父も夫を頼りに何でも話し、すまないねえの一言を忘れず、仲良く暮らしている。夫の口から父がきたないだのくさいだのという文句を、一度とて聞いたことがない。いつも前向き。風呂に入ってよかったね。おむつを替えてさっぱりしたね。トイレでもいっぱい出てせいせいしたね。ごはんがおいしくて長生きできるねetc。

 夫は父を早くに亡くし、貧しさの中働きながら大学を卒業、母や妹たちの面倒を見てきた。やくざな道は歩まず、まっすぐに生きてきた。涙の中の優しさこそ良くできたムコの素。ひろこちゃん、よくこんないい人だましてみつけたね、ですってよ!

 岡田広子(68)パート 茨城県常陸太田市

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ