PR

ニュース コラム

【ソウルからヨボセヨ】日本の政治家は潔い?

取材陣に囲まれる韓国のチョ・グク氏(聯合=共同)
取材陣に囲まれる韓国のチョ・グク氏(聯合=共同)

 韓国メディアが日本の政治家を珍しくほめている。夫人の公選法違反疑惑で引責辞任した河井克行前法相のことで、「任命責任」から国民にわびた安倍晋三首相もついでにほめられている。理由は韓国でも法相をめぐる“チョ・グク・スキャンダル”が大問題になっているからだ。そこで「日本人は潔い。それに比べるとわが国は何だ!」というわけだ。

 チョ氏の場合、財テク疑惑や不正入試疑惑ですでに夫人や実弟、おいが逮捕されているが、この間、無数の疑惑報道にもかかわらず粘りに粘ったあげく「100万人街頭デモ」の圧力を受けてやっと辞任。しかし本人は「自分は知らない」といってまともに頭を下げていないし、任命責任者の文在寅(ムン・ジェイン)大統領も「疑惑だけでは」などといって国民にちゃんと謝っていない。

 韓国社会はチョ氏問題でまだ揺れが続いており、世論の当面の関心は本人の検察出頭。タクシーの運転手など街の声は依然、「家族・親戚が続々、逮捕されているのに何も言わない本人はまったく男らしくない」と怒っているし、野党など反政府派は引き続き国会や街頭デモで「チョ・グク逮捕! 大統領糾弾!」の声を上げている。「権力は人事」というが韓国ではとくに「人事が万事」の言葉がある。だから「人事は魔物」でこれを誤ると権力も危なくなる。(黒田勝弘)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ