PR

ニュース コラム

【記者発】永田町のおもしろいオジサン 政治部・田中一世

定例記者会見に臨む自民党の吉田博美参院幹事長=26日午後、国会内(春名中撮影)
定例記者会見に臨む自民党の吉田博美参院幹事長=26日午後、国会内(春名中撮影)

 希望して政治部への異動がかなったのに、数年たっても醍醐味(だいごみ)を感じられずにいた2年半ほど前、担当することになった参院自民党のその幹部は世間的には無名で、ずいぶんと変わり者のオジサンだった。記者の質問に返ってくるのは沈黙かジョークばかりで取り付く島もなかった。

 初めて腰を落ち着けて話したのは2カ月後。翌日の東京都議選に向けた街頭活動の取材に行った私ともう一人を「お茶でもするか」と誘ってくれた。政治家との懇談で定番のホテルなどではなく、家族連れと若者でにぎわう土曜日のマクドナルドだった。

 自民党が都議選で敗色濃厚となる中、場違いなスーツ姿で「俺が『今後もみんなで安倍(晋三)政権を支えましょう』と言う」と熱弁していた。変わっているけど人情に厚い人だな、と思った。

 安倍首相の信頼を得て、翌月の内閣改造では推した参院議員2人を初入閣させた。党内で求心力を高め、シンパを増やし、首相にとっても分かちがたい関係になり、いっそう参院の発言力を強めていった。リアリストでもあった。

 内閣改造後に「新たな参院のドンが誕生」と書いたら「ドンなんて初めて言われた。大げさだなあ。俺はトン」とあまり面白くない冗談を言われた。手柄はひけらかさなかった。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ